看護師が転職をするのにベストな時期とは

他の職種とは異なり、看護師は比較的お仕事の転職が簡単だといわれています。基本的に人材が不足している業界なので、このことはよくご存じのはずです。とはいえ、よりよい求人を見つけるためには、求人が多く出る時期に転職活動を始めるべきでしょう。具体的にはどの時期がねらい目なのでしょうか。

看護師が転職を始める時期としてお勧めなのが、ボーナスをもらう1カ月から2か月前です。退職を検討する方の多くが、ボーナスをもらってから辞めることを希望します。ボーナスをもらってから辞めるためには、ボーナス支給時期の1カ月から2か月前に退職の意思表示を行うことが一般的です。そのため、この時期になると求人が多くなる傾向にあります。また、この時期に転職活動を行うメリットは、ご自身もボーナスをもらってから辞めることができるという点にあります。以上のようなメリットがあるのでこの時期の転職がお勧めなのです。

以上の時期に加えて、2月・3月頃もお勧めの時期です。この時期がお勧めの理由は、同期が多くなる点にあります。一斉採用が行われる時期なので一緒に病院勤務を始める仲間がいるはずです。比較的働きやすい環境でお仕事を始められます。

転職を考えている方は以上の点を参考にしてみてはいかがでしょうか。とはいえ、看護師の方にとってはあくまでも参考程度の情報です。基本的に、一年中募集が行われ、いつでも転職できる環境にあります。お仕事を探したい方は、看護師転職サイトのコンサルタントに相談をしてみるとよいでしょう。

About レミコ